対COM戦とは

対COM戦を攻略する前に、対COM戦の仕様を理解しておこう。

対COM戦とは

  • 対COM戦とはCOM(コンピュータ)と対戦する一人用モード。
  • 全ての試合はファミスタ市民球場で行われる。
  • 試合は常に COM側の先攻で行われる。

COMの強さ

  • COMの強さとして「COMレベル」が設定されている。
  • COMレベルは、「練習」「弱い」「普通」「強い」の 4種類となっている。
  • 初心者の頃は相手のデッキの強さよりも COMレベルに注意した方が良い。

対COM戦での報酬

  • 監督レベルが 8以下の場合は、試合終了毎に勝敗に関係無く経験値とFP(ファミスタポイント)を獲得できる。
  • 監督レベルが 9以上の場合は、勝敗に関係無く経験値も FPも入手出来ないが、クリアボーナスとミッションボーナスは入手可能。
  • レベル1-1から、レベル9-3までの 27チームが用意されていて、勝利する毎にクリアボーナスとしてアイテムや FPを入手する事が可能。
  • 対COM戦のボーナス

チャレンジの達成

  • 各レベルごとに「チャレンジ」と呼ばれる10のミッションが用意されており、チャレンジを達成する事によりボーナスアイテムを入手する事が可能。
  • 各レベルのチャレンジの達成は 1試合では達成不可能。
  • COM先攻の為、ミッション5の「○点差以上」と、ミッション10の「サヨナラ勝ち」は同時クリア不可能。
  • ミッション4「○安打以上で勝利」と、ミッション7「○失点以内で勝利」も、失点を抑えて、安打数を増やすと、安打数のノルマを超える前にコールド勝ちになる事もあるため両立し難い。
最終更新日 2009年 11月 03日 17時 31分
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。